何かお困りですか?

チャットサポート

今すぐチャットしよう

電話サポート

+81 345888332

日本

国/地域

日本

言語/貨幣

日本语 / ¥ JPY

  • 日本語 / ¥ JPY
  • English / ¥ JPY
  • 日本語 / $ USD
  • English / $ USD

ソリューション

  • 光伝送ネットワーク
  • キャンパスネットワーク
  • データセンター
  • 構造化ケーブル
  • アプリケーション別
カート

カートの読み込み中

ビデオ

光ファイバ
データセンター

CLIコマンドを使用した光モジュールDDM情報の確認

CLIコマンドを使用した光モジュールDDM情報の確認

FSプロジェクトデザイナー 2018-08-17

CLI(コマンドラインインターフェイス)コマンドを使用して40G-QSFP-SR4トランシーバのDDM情報およびリンクステータスを表示する方法は? このビデオでは、CLIコマンドを使用して、QSFP+ SR4モジュールをFS Nシリーズスイッチに接続し、トランシーバとインターフェイスの動作情報を確認した結果、光ファイバリンクがエラーなく動作していることがわかりました。トランシーバの動作パラメータはすべて正常範囲内です。

FSは、Cisco、Brocade、Aristaなどの主要なブランド機器と互換性のある、広範囲の品質保証された光ファイバトランシーバを提供し、スピードと距離のニーズに対応します。エンタープライズクラスのネットワークスイッチも利用できます。


    Facebook LinkedIn Twitter

DC配線ソリューションチーム
DCIエンジニア CCIE/HCIE認定

私たちの専門家に尋ねる

*無料のCCIE / HCIEサポート *ネットワーク設計/再設計、解析

*各オンラインPOの1対1サービス

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックを送信

FSをご訪問いただきありがとうございます。お困りのことがございましたら、ヘルプセンターにアクセスするか、ライブチャットでお問い合わせください。

FSの総合的な体験に対する評価をお伺いさせて頂きます。*

1
2
3
4
5
不満 満足

フィードバックのトピックをお選びください。*

0/

弊社からの返信をご希望の場合は、お手数をお掛けしますが連絡先情報をご記入ください。