日本
お問い合わせ

光ファイバケーブルのテスト方法をご覧ください

FSの専門ラボ内で没入型360°ツアーに参加し、安定性と信頼性を保証する高性能光ファイバケーブルのテストを探りましょう。
  • FS ラボツアー

  • 極性テスト

    00:28

    極性を測定し、一端のTxからのデータが光信号によって他の端のRxに正しく伝達されることを確認します。

  • ILおよびRLテスト

    ケーブルの挿入損失と反射減衰量をテストして、到達距離と安定した信号伝送を確認します。

  • 3D干渉計テスト

    コネクタまたはケーブルのフェルールをテストして、頂点オフセット、曲率半径、およびファイバの高さが目的の範囲内にあり、光ファイバラインが正常に接続されていることを確認します。

  • 端面検査

    01:04

    コネクタの端面に引っかき傷、欠陥、汚れがないか検査して、先端を清潔に保ちます。これにより、通信の品質と信頼性が向上し、ネットワークの稼働時間が維持されます。

  • 入荷と発送

    完全なテストプロセスにより、製品のパフォーマンスと品質が保証されます。また、時間通りに正確な配達経験を提供するために、できるだけ素早く製品を発送いたします。

  • 発展

    品質認証
お困りですか?
弊社は常にご質問を受付しております。
無料のテクニカルサポート 無料のテクニカルサポート
専門家のアドバイスを入手しましょう
サンプル貸し出し サンプル貸し出し
無料のサンプルを入手しましょう
FS Online Chat