日本
何かお困りですか?

バックグラウンド

バックグラウンドアメリカでは、ラップトップ、タブレット、携帯電話が日常の教育に携わってきました。弊社のクライアントの1つは、800人以上の学生と187人の教職員を擁する現代の中学校です。この学校には完全な教育施設がありますが、拡大するキャンパス情報の開発に適応し、教育におけるネットワークアクセスの緊急の必要性を満たすために、キャンパスネットワークをアップグレードする必要があります。弊社のキャンパスネットワークソリューションは、簡単なO&Mで完全なカバレッジ、高帯域幅、および高セキュリティのワイヤレスアクセスを提供し、スマートな教育の展望への道を開きます。チャレンジ 既存の教育施設、図書館、寮などでのデジタル教育機器、IP電話、IPカメラの増加に伴い、ネットワークサービスは多様化しています。学校が採用した当初の1億帯域幅は、キャンパスネットワークのスマート教育の要件を満たすことができず、緊急にアップグレードする必要があります。 キャンパスネットワークは、教師や学生にとって非常に便利ですが、ネットワークセキュリティに大きな潜在的リスクもあります。特に多数の学生の両親が学校に訪問し、ネットワーク訪問者としてインターネットにアクセスする時です。その結果、脆弱なネットワークセキュリティ保護対策により、学生や教職員は不適切なコンテンツや許可されていない出席者によって脅かされる可能性があります。従来のキャンパスネットワークセキュリティの改善も議題になっています。 学校の現時点のネットワーク管理の95%は手動操作です。さらに悪いことに、十分なIT管理者が不足しているため、O&Mプロセスが遅くなり困難になります。このような時間のかかるエラーが発生しやすいネットワーク管理モードでは、教育の質と教育プロセスが最終的に致命的な影響を受けます。したがって、毎日の秩序ある教育と学習を確保するために、ネットワーク管理の難しさを軽減し、ネットワーク管理の効率を向上させることが特に急務です。ソリューション

顧客のメリット

効率的なワイヤレスネットワークにより、教育と学習の質が向上しました。フルポートのワイヤースピード転送をサポートするアクセススイッチは、教師と学生のためのシームレスなデジタル教育と学習体験を最適化しました。建物、図書館、寮などの学習と教育における超高速Wi-Fi 6のカバレッジは、ワイヤレスアクセスに対する教師と学生の多様なニーズを満たしています。

教師と生徒の情報の安全性を保護するために、潜在的なネットワークリスクが最小限に抑えられています。ワイヤレスネットワークのSSIDとVLANバインディングを介してさまざまなワイヤレスゲストを安全に分離し、教師/学生と訪問者にネットワークアクセス許可をすばやく割り当てます。これにより、マルウェアをネットワークに許可したり、重要で機密性の高い情報を犠牲にしたりすることなく、仕事と勉強の両方に役立ちます。

キャンパスネットワークのO&Mが簡素化され、運用コストが削減されました。豊富な機能を備えたコアスイッチはネットワーキングの利便性を提供し、ACコントローラーはAPの統合構成と集中管理を提供し、IT管理者の負担を大幅に軽減します。ネットワーク管理、変更、またはトラブルシューティングに使用される時間、費用、および労力が大幅に削減されました。信頼できるネットワーク環境は、スムーズな毎日の教育プロセスに貢献しています。

関連リソース