日本
何かお困りですか?
企業スイッチ

PoE+スイッチ 人気

1G/10Gスイッチ 人気

25Gスイッチ

40Gスイッチ

100Gスイッチ

工業用スイッチ 新着

アクセサリー

インターネット
小売&ホスピタリティ
教育
小規模なビジネス
その他
製品知識
FSサポート
コミュニティ
シェア
ブログ
カスタマーサービス
返品規則
掛売決済
注文履歴
チャットサポート
製品サポート
製品保証
返品交換
テクニカルサポート
品質マネジメントシステム(QMS)
品質管理
弊社について
会社概要
連絡先

新時代をリードするWi-Fi 6

Wi-Fi 6(802.11ax)は、その前身であるWi-Fi 5(802.11ac)に基づいて確立された最新世代のWi-Fi標準です。この製品は、より高速で広いカバレッジを実現するように最適化されています。高密度エリアではより優れたユーザーエクスペリエンスを提供できます。Wi-Fi 6は、教育、製造、ホテル、エンターテインメント、住宅、その他の分野のさまざまなIoTおよびモバイルアプリケーションをカバーしています。

Wi-Fi 6の革新はシームレスな体験をもたらす

企業の無線LANは、データ転送の遅延やWi-Fiカバレッジの制限により、最終的にはユーザーエクスペリエンスの低下を招くという問題があります。Wi-Fi 6は、現在のネットワークボトルネックに対処し、改善されたテクノロジーを使用することで、最適なWi-Fiネットワークに対する需要の高まりに迅速に対応します。

  • 4x

    大容量

  • 25%

    より良い性能

  • 70%

    より高い効率

  • 4倍の容量と改善された同時実行性

    強化されたWi-Fi 6 MU-MIMOテクノロジーにより、アップリンクとダウンリンクでMU-MIMOを使用することにより、802.11acアクセスポイントの容量を4倍に増やします。
    優れたOFDMAにより、複数のデバイスが同時に動作する場合に、より効率的なチャネルを使用できるため、遅延が減少し、効率が向上します。
  • 25%速く、より広いカバレッジ

    Wi-Fi 6は高次の変調方式(1024-QAM)をサポートしており、802.11acの256-QAMに比べて25%高速で、より優れたスループットを実現しています。
    4倍長いOFDMシンボルは、WLANカバレッジを拡張し、速度も向上させます。
  • 消費電力を70%削減し、干渉を減らす

    TWT (Target Wake Time)技術は、デバイスのスリープ時間を増やし、消費電力を削減し、バッテリー寿命を節約します。
    BSSカラーリング & 空間多重(Spatial Multiplexing)テクノロジーは、エンタープライズネットワークの同一チャネル干渉を最小限に抑えます。
2x2 MU-MIMOギガビットAPと1G PoE+スイッチを備えた
経済的なWi-Fi 6オプション
4x4 MU-MIMOギガビットAPと10G PoE++スイッチを備えた
拡張Wi-Fi 6オプション

FSワイヤレスネットワークソリューションとWi-Fi 6に関するFAQ

  • Q1: Wi-Fi 6は以前のワイヤレス規格と上位互換性がありますか?
    A1: あります。Wi-Fi 6は、以前の802.11a/b/g/n/ac標準との上位互換性があるように設計されています。Wi-Fi 6アクセスポイントは、クライアントデバイスを交換せずに使用できます。ただし、Wi-Fi 6アクセスポイントをWi-Fi 6でサポートされているクライアントデバイスと一緒に使用する場合にのみ、新しい標準のメリットを実現できることに注意してください。
  • Q2: クライアントデバイスのWi-Fi 6はサポートされていますか?クライアントデバイスはいつWi-Fi 6をサポートしますか?
    A2: 昨年(2019年)以来、Wi-Fi 6をサポートするクライアントデバイスはラップトップからスマートフォン市場に参入しています。Apple、Samsung、HP、Microsoft、Intelなどの多くのベンダーがWi-Fi 6製品をリリースしています。
  • Q3: Wi-Fi 6は5Gと同じですか?
    A3: いいえ、違います。Wi-Fi 6と5Gはどちらもワイヤレス接続用に設計されていますが、多くの点で異なり、長所と短所があります。 You can get more information about Wi-Fi 6 vs 5G from this blog: Wi-Fi 6 vs 5G: Technologies and Applications Analysis.
  • Q4: Wi-Fi 6と802.11axの関係は何ですか?
    A4: Wi-Fi 6と802.11axは互換性があります。802.11axは最新のIEEEWi-Fi規格です。Wi-Fi規格の名称を簡略化するために、Wi-Fi Allianceは802.11axの名称を第6世代のWi-Fiを示すWi-Fi 6に簡略化しました。
  • Q5: Wi-Fi6とWi-Fi5の違いは何ですか?
    A5: Wi-Fi 6は、以前の802.11ac Wi-Fi5標準を構築および改善しています。両者は使用しているいくつかの技術が異なるため、より高密度でパフォーマンスに厳しい環境でWi-Fi 5ではなくWi-Fi 6を導入した場合、より優れた体験が得られます。This blog explains more about them:Wi-Fi 5 vs Wi-Fi 6: What Are Their Differences?
  • Q6: Wi-Fi 6に対応したFSのアクセスポイントは??
    A6: FS AP-W6D2400CAP-W6T6817C 対応しています。 現在の企業のワイヤレスネットワークに高いパフォーマンスとセキュリティをもたらします。
  • Q7: FS Wi-Fi 6のアクセスポイントは、接続された機器の種類を認識することができますか??
    A7: できます。FS Wi-Fi 6アクセスポイントは、端末のインテリジェントな識別をサポートしています、AppleやAndroidなどのインテリジェントなモバイル端末やPCを識別します。
  • Q8: FS Wi-Fi6アクセスポイントはどのような認証アクセスをサポートしていますか?
    A8: これらのアクセスポイントは、Web、802.1x、MACアドレス、ローカル認証など、選択可能な複数のユーザーアクセス認証方法をサポートしています。
  • Q9: FS Wi-Fi 6アクセスポイントはBluetoothをサポートしていますか?
    A9: サポートします。AP-W6D2400CとAP-W6T6817CWi-Fi 6アクセスポイントはどちらも、Bluetooth 5.0(BLE)とAppleiBeaconプロトコルをサポートしています。FS Wi-Fi 6 APは、シェイクなどの豊富なBluetoothアプリケーションを拡張できます。また、Bluetoothポジショニングリクエストにも適用できます。
  • Q10: FS Wi-Fi 6のアクセスポイントは、高い伝送品質のニーズに応えられるのか?
    A10: できます。FS Wi-Fi 6のAPは、ビジネスレベルの伝送品質を確保することができます。豊富なQoS(Quality of Service)をサポートし、WLAN/AP/STAマルチモードによる帯域制限、業務データの優先順位を設定するWMM(Wi-Fi Multimedia)に対応しており、マルチメディアをタイムリーに、定量的に、そしてスムーズに活用することができます。
  • Q11: Wi-Fi 6のアクセスポイントの消費電力は大きいですか?
    A11: 違います。 FS Wi-Fi 6アクセスポイントは、シングルアンテナスタンバイ技術、ダイナミックMIMO省電力技術、エンハンスド自動省電力伝送技術、パケット・バイ・パケット電力制御技術などの省電力技術を採用しているため、多くの電力を消費しません。FS Wi-Fi 6アクセスポイントは、高性能な電源設計と相まって、より多くの電力を節約しながら高速な無線アクセスを提供します。
  • Q12: FS Wi-Fi 6のアクセスポイントは、既存の802.11acネットワークに対応していますか?
    A12: 対応しています。FS Wi-Fi 6アクセスポイントは、標準的な802.11axプロトコルをサポートし、802.11axと802.11a/b/g/n/acモードを同時に使用することもできます。
  • Q13: FS Wi-Fi 6のアクセスポイントを使って動画を見るのはどうでしょうか?フリーズすることはありませんか?
    A13: FS Wi-Fi 6アクセスポイントは、ワイヤレスネットワークにおけるマルチキャストビデオサービスを十分に体験することができます。同製品がサポートするマルチキャスト・ツー・ユニキャスト技術は、ビデオ・オン・デマンドなどのマルチキャスト・アプリケーションにおいて、パケットロスや遅延によって生じる映像の不鮮明さの問題を解決します。
  • Q14: FS Wi-Fi 6のアクセスポイントにはどのようなコントローラーがありますか?
    A14: FS AC-224APは、FS Wi-Fi 6のアクセスポイントを管理することができます。無線LANコントローラーは、最大224台のAPを管理することができます。
  • Q15: APの数が多い場合はどうすればいいですか?無線LANコントローラーは1台で十分ですか?
    A15: FS AC-224APは、先進の無線LANコントローラー仮想化技術に対応しており、ハードウェアを追加することなく、複数のAC(最大4台)を1つの論理的な無線LANコントローラーに仮想化し、高い信頼性と容量性能の拡張を実現しています。
  • Q16: アクセスポイントのバージョンアップ時に注意すべきことは何ですか?
    A16: FSでは、ユーザーがアップグレードを行う前に、コンフィギュレーションが失われないように、コンフィギュレーションをバックアップすることを推奨しています。また、アップグレード作業中にメインプログラムが失われないように設定ラインを準備してください。運用のピークが低いときに、APのアップグレードで再起動がかかります。
  • Q17: FS AC-224APは、ローカルアクセス端末が多数存在するシナリオにおいて、無線の最適化が図られていますか?
    A17: 図られます。FS無線LANコントローラは、インテリジェントなリアルタイム調整を実現し、端末を異なるAPに分配して、関連する各APのユーザー数やデータトラフィックに応じたアクセスサービスを提供し、アクセス負荷の圧力をバランスさせ、ユーザーの平均帯域幅とQoSを向上させ、接続の可用性を高めることができます。
  • Q18: FS AC-224APには、データの安全性に関する保証はありますか?
    A18: はい。完全なデータセキュリティメカニズムをサポートし、WEP、TKIP、およびAES暗号化テクノロジーをサポートして、ワイヤレスネットワークでのデータ送信のセキュリティを確保します。その同時に、さまざまな組み込みのセキュリティメカニズムを通じて、ウイルスやネットワークトラフィック攻撃の拡散を効果的に防止および制御し、違法なユーザーによるネットワークの使用を抑止できます。
  • Q19: FS AC-224APは、展開上、ネットワーク構造に何か要求がありますか?
    A19: ありません。この無線LANコントローラーは、ネットワークアーキテクチャやハードウェア機器を変更することなく、レイヤー2またはレイヤー3のネットワーク構造に導入することができ、シームレスで安全な無線ネットワーク制御を実現します。
  • Q20: FS AC-224APがサポートしているデータ転送方法は?
    A20: FS AC-224APは、ローカル転送、集中転送、またはビジネスに基づく柔軟な転送をサポートします。
  • Q21: FS AC-224APはAPベースのユーザー分離をサポートしていますか?
    A21: サポートします。APベースのユーザー分離をサポートし、グローバルワイヤレスLANコントローラーとWLANに基づくユーザー分離もサポートします。
もっと見る

FS Wi-Fi 6ソリューションについてご質問がありますか?

今すぐ無料相談しましょう!

サポートをリクエスト