何かお困りですか?

チャットサポート

今すぐチャットしよう

電話サポート

+81 345888332

日本

国/地域

日本

言語/貨幣

日本语 / ¥ JPY

  • 日本語 / ¥ JPY
  • English / ¥ JPY
  • 日本語 / $ USD
  • English / $ USD
カート
ショッピングカートに商品が入っていません。

FS携帯型データセンターテスト & クリーニングソリューション

データセンターを維持するための適切な機能を求める

なぜ光ファイバテスターとクリーナが必要ですか?

世界中のデータセンターはファイバに移行しています。
データセンター運用では、ネットワークに最大400Gbpsまで拡張されるためにハンドヘルド
光ファイバ伝送ツールを使用し、冗長性と高性能接続性を備え、ハンドヘルド光ファイバ
伝送ツールによる災害を復旧します。

  • 「first-time-right」を確保する

    急速な発展に伴ってデータセンターにとって、ファ
    イバの認定がこれまで以上に重要になっています。
    テスト及びクリーニング装置について、first-time-right
    (検査などにより後から是正するのではなく)
    をサポートする必要があります。

  • トラブル解決作業が待つことができない

    テクニカルチームには、
    適切な装置だけでなく、
    証明書や承認報告書のデータも簡単に
    アクセスできるトラブルシューティング
    のゲームプランが必要です。

  • データレートは移動している

    データセンターは、
    LCとMPOコネクタが支配された
    10Gから40G/100Gに移行しています。
    光ファイバ配線の増設により、クライアント
    のインストールと検証の要求が高まります。

  • 問題が起こっている

    ネットワークの速度と帯域幅
    の需要が増加するにつれて、
    距離と損失の制限が減少し、
    光ファイバケーブルの認証が
    これまで以上に重要になっています。

基本的な光ファイバーテスター - 常に必要

光ファイバケーブルの取り付け、接続及び終端を操作する前に、それらをテストする必要があります。
全ての光ファイバケーブルプラントで光パワー、エンドツーエンドの挿入損失をテストし、最初に全部の問題をトラブルシューティングします。
したがって、基本テスターは電力の測定、損失と視覚的なトレースのテストを指しています。

先進的な光ファイバーテスター - 選択可能で、より良い体験である

光リンクがマルチコネクタ、長距離及び高い鋭敏性を伴う場合、伝統的なテスターはご要求を満たさないかもしれません。
下記のテスターは画像をセンタリングし、調整性、最適化及びワンタッチ多重取得に焦点を当て、
明確な視覚的な形式でワンタッチでの複数のゴー/ノーゴーの結果を獲得することに助けられます。

光ファイバ クリーナ - 不可欠

光ファイバでは、コネクタのフェルール端部の汚れや汚れに対する公差がゼロに近くなります。
ファイバ接続の汚染は、コンポーネントの故障やシステム全体の故障を引き起こす可能性があります。
光ファイバーシステムのメンテナンスのための最も基本的かつ重要な手順の1つは、光ファイバ装置をクリーニングすることです。

どのように光パワーメータで光パワーを測定しますか?

光パワーメータ | 10GBASE-LR | Cisco Nexus 9396PX スイッチ

完全な光パワー測定と相対損失測定の両方をサポートする


どのようにより多くのサポートが得られますか?

FSは、データセンター、エンタープライズ、光伝送ネットワークソリューションに注力し、必要なものを正確に構築するのに役立ちます。
tech@fs.comまたはjp@fs.comまで電子メールでお問い合わせください。

ご意見をいただきありがとうございます。

ご意見は社内に確認してからFSのウェブサイトに運用させる様に展開させていただきます。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

フィードバックを送信

ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。お寄せいただいた貴重なご提案・ご感想は今後のサービス向上に役立ててまいります。

FSを友人・知人にどの程度すすめたいと思いますか?*

1
2
3
4
5
全然 非常に

フィードバックのトピックをお選びください。*

0/1000

弊社からの返信をご希望の場合は、お手数をお掛けしますが連絡先情報をご記入ください。