何かお困りですか?

チャットサポート

今すぐチャットしよう

電話サポート

+81 345888332

日本

国/地域

日本

言語/貨幣

日本语 / ¥ JPY

  • 日本語 / ¥ JPY
  • English / ¥ JPY
  • 日本語 / $ USD
  • English / $ USD
  • 全てのカテゴリ

  • サポート

  • サービス

  • 弊社について

  • コミュニティ

カート

カートの読み込み中

カスタム FC型可変光減衰器(1~30dB)
閉じる
タップまたはクリックで画像を拡大する

カスタム FC型可変光減衰器(1~30dB)

#12822

1,339円

FS P/N: ATA-FC-FS

  • 712 販売数
  • 14 レビュー
  • Q&A(1)
これは弊社のお客様がよく購入する製品仕様です。
カスタム、
·0

在庫あり、ロシア倉庫

·0

在庫あり、シンガポール倉庫

·0

在庫あり、オーストラリア倉庫

·0

在庫あり、ドイツ倉庫

·0

在庫あり、アメリカ倉庫

アジア倉庫
該当アイテムはアジアのグローバル倉庫から発送されます。
お届け先
1,500円 配送方法 DHL、配達予定日 1月29日(金)
COVID-19の影響とパッケージの増加により、配送サービスが遅れる場合があります。詳し情報については、マイアカウントをチェックしてください。

各属性のオプションをお選びください。

FS_PRODUCT_INFO_BRAND_PLEASE

仕様一覧
カスタム FC型可変光減衰器(1~30dB)

パッシブデバイスとして、主に光ファイバーで使用されるFS減衰器は、元の伝送波に変更を加えることなく、リンク内で安定した望ましいレベルの光パワーを保証するために光パワー性能、光計測器のキャリブレーション補正とファイバ信号減衰をデバッグします。
ファイバコネクタ FC フェルールタイプ ジルコニアセラミックス
コネクタの端子タイプ 可変 転送モード シングルモード
減衰量 1~30dB 動作波長(nm) 1260~1620(SM)
減衰精度

減衰器は製造プロセス中に許容誤差があり、中心値に基づいて変動しますが、通常の製造基準に準拠しています。

±0.8dB 最小挿入損失 <2.5dB
偏光依存損失 ≤0.2dB 最大光入力パワー 200mW
湿度 95%RH 動作温度範囲 -40 ~ 80°C
保存温度範囲 -40 ~ 85°C

品質認証
  • この製品はISO14001標準に満たされています。ISO14001とは、国際標準化機構(ISO)が策定した環境マネジメントシステムの認証規格であり、社会経済的ニーズとバランスを取りながら、環境を保護し、変化する環境状態に対応するための枠組みを組織に提供することを目的としています。認証の詳細に関してはどうぞお問い合わせください
  • この製品はISO9001に準拠しています。このシステムは、光ファイバー製品の開発、製造、供給サービスに携わる企業に有効です。認証の詳細に関してはどうぞお問い合わせください
  • この製品は、EU RoHS 指令2015/863に準拠しています。RoSH2指令では電気・電子機器において具体的に、カドミウム、鉛、水銀、六価クロム、PBB(ポリ臭化ビフェニル)、PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)、フタル酸エステルなど4種類、合計10有害物質の使用が制限または禁止されています。認証の詳細に関してはどうぞお問い合わせください
  • この製品は、EUの環境規制であるWEEEに完全に準拠しており、製品の回収、処理、リサイクルの向上を目的としています。認証の詳細に関してはどうぞお問い合わせください
製品ハイライト
FC型可変光減衰器
  • 低挿入損失 & 低PDL
  • 1〜30dBの広い減衰量
  • 高い安定性 & 高い信頼性
光アッテネータ(光減衰器) FC型可変光減衰器

光アッテネータ(光減衰器) 1.高品質セラミックコア
1.高品質セラミックコア

輸入されたAグレードのセラミックインサートを使用することで、高い安定性、優れた信頼性、速い伝送速度および低い挿入損失を提供します。

2. 1〜30dBの広い減衰量

FSのFC減衰器は、接続されている機器に必要な正確な減衰を提供するように設計されており、幅広い減衰レベルで利用できます。

光アッテネータ(光減衰器) 
2. 1〜30dBの広い減衰量
光アッテネータ(光減衰器) 3.簡単に取り付け
3.簡単に取り付け

FSのFC減衰器は、dB電力を低減するための光ハードウェア用に設計されています。プラグタイプはパッチケーブルの終端で直接使用でき、保護用の先端に防塵キャップも付いています。


減衰器アプリケーション

優れた特性により、FC可変光減衰器は、光ファイバ通信システムおよび光伝送システムで使用できます。これらの減衰器は、FTTH、CATV、WAN、光ファイバセンサおよびメトロポリタン エリア ネットワークに適用できます。テスト機器としてよく使われます。

光アッテネータ(光減衰器) 減衰器アプリケーション
ログインして質問をご提出ください。

顧客のレビュー レビューを書く
5.0
5つ星
14 レビュー
4つ星
0 レビュー
3つ星
0 レビュー
2つ星
0 レビュー
1つ星
0 レビュー
14 レビュー
新しい順
おすすめ順
共感順
評価高い順
評価低い順
1/2

この製品を共有されました。

フィードバックを送信

FSをご訪問いただきありがとうございます。お困りのことがございましたら、FSサポートにアクセスするか、ライブチャット でお問い合わせください。

FSの総合的な体験に対する評価をお伺いさせて頂きます。*

1
2
3
4
5
不満 満足

フィードバックのトピックをお選びください。*

0/

弊社からの返信をご希望の場合は、お手数をお掛けしますが連絡先情報をご記入ください。