何かお困りですか?

チャットサポート

今すぐチャットしよう

電話サポート

+81 345888332

日本

国/地域

日本

言語/貨幣

日本语 / ¥ JPY

  • 日本語 / ¥ JPY
  • English / ¥ JPY
  • 日本語 / $ USD
  • English / $ USD

ソリューション

  • 光伝送ネットワーク
  • キャンパスネットワーク
  • データセンター
  • 構造化ケーブル
  • アプリケーション別
カート

カートの読み込み中

オフィスネットワーク向けの柔軟なPoEソリューション

FSプロジェクト設計チーム2019-12-03

FSのお客様

業種: 商業サービス & 供給

所在地:スイス

背景

PoEはネットワークで広く使用されている技術であり、インストールに多くの利点をもたらします。多くの場合、VoIP電話とWIFI APは主要なPoEアプリケーションです。スイスの顧客は、オフィスネットワークのソリューションを必要としていました。ISPは10Gbイーサネット接続を提供しています。ソリューションには、オフィスの個人用のPC、VoIP電話、サーバー及び無線ホットスポット接続が含まれます。

チャレンジ

クライアントには緊急のニーズがありましたが、FSネットワークスイッチに精通していないため、どのデバイスを選択するかは決定されていませんでした。アプリケーション全体がRJ45イーサネットを使用すると予想されていました。

ソリューション

クライアントの情報を取得した後、FSは柔軟かつ将来性のあるソリューションを短時間で提供しました。

S5850-32S2Q 32ポート 10Gb SFP+ マネージイーサネットL3スイッチ(2×40Gb QSFP+アップリンク付き)

320,887円

S1150-8T2F 8ポートギガビット マネージPoE+スイッチ(2×1Gb SFPアップリンク、150W)

17,171円


  •  

    S1150-8T2F8ポートPoE+マネージドスイッチは、4台のiMacと2台のワイヤレスホットスポットで1Gデータを送信し、その間に電力を供給したため、設置が簡素化され、インフラストラクチャコストが削減されました。

  •  

    10G接続を必要とする12台のMacProと2台のMacサーバーがあり、デバイスは高速配送のニーズを満たす必要がありました。10Gポートが付属したS5850-32S2Qスイッチは在庫があり、クライアントのニーズを満たし、将来のネットワーク拡張に適しています。

  •  

    アプリケーション全体がRJ45接続であるという必要があったため、S5850-32S2QスイッチでRJ45モジュールを使用して、ファイバーを銅に変換しました。

結論

PoEスイッチを使用することで、オフィスネットワークソリューションは、ネットワーク展開の柔軟性と安定性を強化するための実現可能なアイデアです。ネットワーク全体の管理が合理化され、FSスイッチを初めて使用する人でも簡単に理解できるようになりました。

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックを送信

FSをご訪問いただきありがとうございます。お困りのことがございましたら、ヘルプセンターにアクセスするか、ライブチャットでお問い合わせください。

FSの総合的な体験に対する評価をお伺いさせて頂きます。*

1
2
3
4
5
不満 満足

フィードバックのトピックをお選びください。*

0/

弊社からの返信をご希望の場合は、お手数をお掛けしますが連絡先情報をご記入ください。