何かお困りですか?

チャットサポート

今すぐチャットしよう

電話サポート

+81 345888332

日本

国/地域

日本

言語/貨幣

日本语 / ¥ JPY

  • 日本語 / ¥ JPY
  • English / ¥ JPY
  • 日本語 / $ USD
  • English / $ USD
カート
ショッピングカートに商品が入っていません。

3つのデータセンターでの10G DWDM伝送

FSプロジェクト設計チーム2019-09-02

NECオーストラリア

業種:ITサービス

所在地:オーストラリア

背景

DWDM技術が、帯域幅の増加やファイバの最大利用率などの独自の利点のために、長距離伝送で使用される企業にとって最適なソリューションであることは否定できません。FSの長期的なパートナーとしてのNECは、3つのサイトでのネットワーク拡張を可能にする10Gデータ伝送を実現するDWDMソリューションを必要としていました。

チャレンジ

お客様は、3つのリンクを含むDWDMネットワークの展開を望んでいました。サイトAからサイトBへの16.8 km、サイトBからサイトCへの26.05 km、サイトAからサイトCへの42.85 kmです。実際のリンク損失に関する情報がなければ、ケーブル全体が現在および将来のニーズを満たします。さらに、サイトBには電力がなかったため、お客様はEDFAが配置されている場所を知りたいと考えています。

ソリューション


16チャネル C21-C36 デュアルファイバ DWDM波長合分波モジュール(Mux/Demux、モニターポート & 拡張ポート & 1310nmポート付き、LC/UPC、FMU 1Uラックマウント)

113,000円

LC/UPC シングルモード光固定減衰器(オス-メス、10dB、10個/パック)

3,106円

FMTマルチサービス伝送システム用 20dBゲイン プリアンプ DWDM EDFA(Cバンド、13dBm出力、LC/UPC、プラガブルモジュール)

140,314円


  •  

    2組の16チャンネル DWDM Mux/Demuxは、サイトAとサイトC間の42.85kmの長距離伝送に展開されます。将来のネットワーク拡張を考慮して、2つのサイト間で将来の伝送用に8チャネルが予約されます。

  •  

    サイトBには電力がなく、伝送中に大きなファイバ損失があるため、EDFAはサイトAとサイトCの両方で利用されます。ファイバ端の送信側にプリアンプを導入することにより、光信号がブーストされます。

  •  

    サイトBでは、光減衰器を配置して、サイトAからサイトCへの信号とスイッチを介して送信される信号を一致させ、EDFAゲインを平坦化します。さらに、OPAの背後で減衰器が使用されるため、10G DWDM光モジュールのTX値が適切な範囲に維持されます。

結論

この場合、FSは、お客様のさらなる拡張の需要を満たすスケーラブルなDWDMネットワークソリューションを構築します。FSには、DWDMソリューションを使用して効率的なネットワークを構築するのに役立つ他の多くのケースがあります。FSの専門家は、特定の環境に基づいてデータセンターに最適なソリューションを提供することに専念しています。

ご意見をいただきありがとうございます。

ご意見は社内に確認してからFSのウェブサイトに運用させる様に展開させていただきます。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

フィードバックを送信

ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。お寄せいただいた貴重なご提案・ご感想は今後のサービス向上に役立ててまいります。

FSを友人・知人にどの程度すすめたいと思いますか?*

1
2
3
4
5
全然 非常に

フィードバックのトピックをお選びください。*

0/1000

弊社からの返信をご希望の場合は、お手数をお掛けしますが連絡先情報をご記入ください。